歯磨き粉にも1つ1つ個性があります

穏やかな春の陽気が続き

気温もぐんぐんと上昇し、今年の桜は

もうすでに満開ですね。

当院の患者さま専用の駐車場横の

桜も満開です。

晴れた清々しいお天気と過ごしやすい春の

気候で気分まで高まります。

観葉植物の幸福の木です。

28年目となります。

 

幸福の木は滅多にお花は咲かないらしいですが

この春は夕方から夜にかけて

可憐な白いお花たちが咲きました。

 

街でも様々なお花が咲き

春の光に輝いていますね。

まさに、今年は少し早いですが

もう春爛漫という言葉がピッタリです。

先日、スタッフのKさんとNさんの

お誕生日のお祝いをしました♪

今年もまた楽しく、素敵な1年でありますように☆

 

またスタッフ一同、力を合わせて

皆さまのお口の健康のために

これからも邁進していきますので

よろしくお願いいたします。

 

患者さまから時々、どんな歯磨き粉を使えばいいの?

現在この商品を、使っていますがどうですか?

などのご質問を受けます。

 

ドラッグストアにも沢山の商品が並び

迷ってしまいますよね。

 

『歯を白くする』『フッ素配合』

『歯肉の炎症を鎮める』

『口臭予防』・・など様々あります。

 

基本的にご自身の気になる症状に

合わせて選んでもらうのが一番だと思います。

しかし歯磨きで一番大切なことは

ブラッシングです。

歯ブラシでプラークをしっかりと

落としてあげる事が一番重要です。

 

泡立ちが少なくしっかりと磨ける

ブラッシング効果を最大限に引き出せる

歯磨き粉。

 

夜はおやすみ前の使用で就寝中に

歯の再石灰化を促進しむし歯の発生と

進行を予防できるフッ素入りを

おすすめします。

 

フッ素は昨年フッ素濃度の

上限が拡大され

上限が1500ppmとなりました。

 

チェックアップスタンダードは

フッ素1450ppm

チェックアップこどもは950ppm

高濃度のフッ素配合の歯磨き粉です。

少ない泡立ちで隅々まで広がりやすい

ソフトペーストです。

さらにすみずみまで広がりやすいジェル状も

ございます。

ジェルだと、うがいも少量ですみ

より多くのフッ素を残せます。

 

最近の歯磨き粉も進化していて

化学的な成分で私たちの口腔ケアの手助けをしてくれます。

上手に取り入れて、健康なご自身の歯を

大切にしていきましょう。

 

歯の治療後の定期的な検診・クリーニングと

ご自身による毎日のブラッシングで

長く歯を残す事は可能です。

 

元気で健康的な人生をエンジョイする為にも

歯の予防ケアは必須となります。

 

ぜひ、歯磨き粉で迷う事がありましたら

お気軽にご相談して下さいね。

ご一緒に歯の健康を保っていきましょう。

 

うおた歯科医院はお電話・WEBでもご予約が可能です。

 

小さなお子さまから、ご高齢のかたまで

気になる点や検診・クリーニングを

ご希望でしたらお気軽にご予約してください。

 

お問い合わせ

当院へのお問い合わせはお電話にてご連絡ください。

TEL:06-6854-4180

【診療時間】9:00~12:00  14:00~19:00
【休診日】木曜日・日曜日・祝日