毎日のデンタルフロスを習慣に!|豊中駅から徒歩3分の歯医者「うおた歯科医院」

    • 06-6854-4180

    【診療時間】午前9:00~12:00 / 午後14:00~19:00

ブログ

カテゴリー:

毎日の綺麗なデンタルフロスを習慣に!

  • 院長ブログ

豊中駅から徒歩3分

うおた歯科医院です。

ブログのご訪問ありがとうございます。

5月5日の立夏が過ぎました。

 

夏来る、夏立つの言葉通り

夏の兆しが見え始め

気温もぐんぐんと上昇してきました。

 

気温が高くても湿度は低く

とても過ごしやすい時期ですね。

 

梅雨入りまで短いですが

爽やかで

過ごしやすいお天気を楽しみたいですね。

機能的で素晴らしい歯ブラシや

高濃度のフッ素配合の歯磨き粉を

使っていても

むし歯のリスク・ゼロにはなりません。

 

歯ブラシのブラッシングだけでは

歯垢の全てを落とすことは

不可能です。

 

歯と歯の間の

歯間の汚れはデンタルフロスを毎日

使ってください。

フロスに慣れていない方

お子さまはこちらの

持ち手つきの使いやすい

ウルトラフロスをおすすめします。

 

奥歯の奥にも確実に

届きやすく使いやすい

フォルムです。

 

歯と歯の間

隣り合った歯を1歯ずつ

ゆっくりと歯面に添わしながら

歯垢をこすり取ります。

 

歯1本1本ゆっくりと

丁寧にお掃除をしてください。

 

歯と歯ぐきの境い目にある溝は

歯肉溝といいます。

 

この歯肉溝にも歯垢はついています。

 

歯ぐきを傷つけないよう

ゆっくり動かして

こすり取ってください。

 

こちらを使う注意点は

一度通したら綺麗に

水ですすいでから

また別の場所に通してください。

 

そのままで使うと

歯垢の移動だけとなり

非常にもったいないです。

 

常に綺麗な状態のフロス

歯面と歯肉溝のお掃除をしてください。

 

フロスの太さは2種類あり

普通タイプと細めタイプがございます。

 

ホルダーがついているので

初めての方

フロスが苦手な方も使いやすいです。

 

デンタルフロスに慣れている方は

こちらの指に巻きつけて使用する

ロールタイプです。

きっちりとフロスの使う場所を

ずらしていき

いつもキレイな状態のフロス

歯のお掃除をしてください。

 

歯ブラシでは落としきれない

汚れを落としてくれる

デンタルフロスも上手に

使いこなして

むし歯と歯周病を予防しましょう。

 

デンタルフロスを

毎日使われていない方は

ぜひ毎日使ってください。

 

フロスがすべりにくい

すぐ切れる場合は

被せ物やむし歯などの原因が

ある恐れがあります。

歯科医院にご相談ください。

 

デンタルフロスも完璧に

毎日使って歯間・歯肉溝を

綺麗にする習慣がつけば

むし歯・歯周病のリスクも下がります。

 

もちろん口臭の予防や改善にも

つながります。

 

歯垢は意外と早く

およそ2日間ほどで石灰化が始まり

歯石へと変わり

取りにくくなってきます。

 

歯ブラシではもう取れません。

歯科医院で取り除きましょう。

 

そうなる前にこまめに歯垢を

除去して

むし歯の発生率を抑えて

良好な状態を維持していきましょう。

 

お家での毎日の丁寧なセルフケアと

ヶ月に一度の歯科医院での

歯の検診・クリーニングを続けて

ご一緒にご自身の大切な歯を

末長く保っていきましょう!

当院は阪急沿線沿い

国道176号線沿いにございます。

 

1階の診療室は主に

予防歯科・定期検診・歯のクリーニング

行なっております。

お電話・WEBでもご予約が可能です。

 

お口周りで気になる点が

ございましたらお気軽に

豊中市のうおた歯科医院

ご相談してください。

 

 

ご予約はこちら

ページトップへ戻る