歯周病の初期症状・歯磨きで出血|豊中駅から徒歩3分の歯医者「うおた歯科医院」

    • 06-6854-4180

    【診療時間】午前9:00~12:00 / 午後14:00~19:00

ブログ

カテゴリー:

歯周病の初期症状・歯磨きで出血

  • 院長ブログ

豊中駅から徒歩3分の

うおた歯科医院です。

ブログのご訪問ありがとうございます。

GW休み

カレンダー通り祝日は休診と

させていただきます。

 

4月30日金曜日と

5月1日土曜日は診療いたします。

 

5月6日の木曜日から通常通り

診療いたします。

 

ご迷惑をお掛け致しますが

何卒ご了承ください。

 

 

4月も、終わりですね。

 

もう一年の三分の一が終わります。

早く感じます。

 

去年と同じくコロナ禍・自粛の

今年のGWですが

皆さまはどう過ごされますか?

 

大阪は三度目の

緊急事態宣言が出されています。

 

おうちでゆっくり・のんびりや

片付けや衣替え

趣味や読書・ゲームに没頭

テレビ・映画・動画配信などの鑑賞

お料理やスイーツ作り・パン作りもいいですね。

 

お子さまと一緒に

餃子を皮から手作りするのも

楽しそうです。

 

こんな状況だからこそ

出来る時間の使い方や

体験を行いたいですね。

5月5日のこどもの日は

お子さまとケーキを作ってみたり

端午の節句のお菓子

柏餅も食べたいですね!

 

ぜひお子さまと

楽しい時間を過ごしてください。

 

来年こそはお出かけや

楽しい行事・イベント

旅行を楽しめるようになっていると

信じて乗りきりたいですね。

 

 

毎日マスクだと

見えていない場所

お顔の表情や歯磨きが

おさぼりになっていませんか?!

 

マスクの内側は湿度が高く

蒸れやすく

細菌が繁殖しやすい環境です。

 

歯磨きで出血するのは

歯周病の初期症状のサインの一つであり

歯を失う大きな原因となります。

 

またお口の中がネバネバする

口臭がある

歯と歯の間に食べ物がはさまるように

なってきた・・などは

軽い歯周病の可能性もございます。

ちなみに歯周病とは

歯垢(プラーク)磨き残しが

きっかけでおこる歯周組織の病気です。

 

プラークは細菌の塊です。

 

その細菌の出す毒素で

歯肉に炎症をもたらします。

 

長い年月をかけて

歯肉を刺激し続け

やがて歯を支えている

骨(歯槽骨)を溶かします。

 

歯周病がひどくなってくると

歯がグラグラするのは

このためです。

 

また一度溶けてしまった

骨はもとには戻りません。

 

磨き残しが

このような大きな病気に

つながっていきます。

 

もちろんむし歯のリスクもあります。

歯を失う原因はむし歯より

多いと言われています。

 

歯周病を初期で食い止め

予防・治療をしていきましょう。

 

歯科医院では

バクテリアの巣である

歯垢を専用の機器で綺麗に

取り除いていきます。

 

 

皆さま歯磨きは

子供の頃からずっと

毎日されていると思いますが

簡単なようで難しいと思います。

 

しているのに

出来ていないという状態は

非常にもったいないです。

 

どなたにも、磨きにくい場所

磨き残している場所ございます。

 

歯科衛生士がしっかりとお伝えいたします。

 

歯科医院で

歯のクリーニングをしたあとに

ご自身での毎日の歯の磨き方や

歯磨きグッズをかえるだけで

劇的によくなる場合もございます。

ぜひ早期の段階で

発見・治療をしていきましょう。

 

また、口腔内の清潔さと

健康維持は密接に

関係しています。

 

健康な歯ぐきと

清潔な歯のために

丁寧な歯磨きを毎日

行っていきましょう。

 

大切なご自身の歯を

末長く、守っていくためにも

定期的なメンテナンス

三ヶ月に一度の歯の

定期検診と

クリーニングをオススメします。

当院は一生涯ご自身の歯を健康に保ち

快適な生活を送るための予防

最優先に考えています。

阪急豊中駅

北改札口を出て

徒歩3分ほどです。

 

阪急沿線沿い

国道176号線沿いにございます。

1階と2階に診療室がございます。

 

1階は主に予防歯科・クリーニング

おこなっております。

 

お電話・WEBでもご予約が可能です。

 

豊中市のうおた歯科医院で

お待ちしております。

 

ご予約はこちら

ページトップへ戻る