ブログ|豊中駅から徒歩3分の歯医者「うおた歯科医院」

    • 06-6854-4180

    【診療時間】午前9:00~12:00 / 午後14:00~19:00

ブログ

カテゴリー:

知っているようで知らない入れ歯のお手入れ方法

  • 院長ブログ

日本列島を襲う大寒波・雪・厳しい寒さは

いつまで続くのでしょうか?

来週もまた寒くなるみたいですね。

強烈な寒さがこれだけ続きますと

寒さが身にこたえます。

お鍋、みかん、温まるお食事や

栄養のあるのもをしっかりと噛んで

食べて、元気に乗り切っていきましょう!

2月3日、今週の土曜日は節分ですね。

翌日の4日は立春!春の始まりです。

 

節分といえば、恵方巻き・豆まき・いわし など

楽しみですね。

 

美味しそうな恵方巻きを選んで買うのも

好きな具材を組み合わせて作る

オリジナルの恵方巻きもいいですよね!

 

お子さまのいるご家庭だと

一緒に作るのも楽しいですね。

今年は南南東を向いて

ガブッと豪快に前歯で噛んで、切って

両方の奥歯でさらによく噛んで

食べて下さいね!

年の数だけ、豆を食べるのは

もう多いですが、年の数の福は来て欲しいです。

 

入れ歯を使われている方。

当院に来られる患者さまにも、沢山おられます。

 

始めて入れ歯をされる患者さまには

お手入れの方法などを

説明させていただきますが

以前から使われている患者さまには

細やかなお手入れの説明は省略させて

いただいていました。

 

しかしながら

検診時に患者さまからお話を

お聞きしますと、間違ったお手入れを

されていたりする事に気づきます。

 

特に入れ歯を良かれと思い

歯磨き粉をつけて

磨かれている方、研磨剤の影響で

入れ歯の表面に

小さなキズがつきやすく、

細菌の繁殖を招く恐れがあります。

歯磨き粉のご使用はおやめ下さい。

 

入れ歯にも、歯石や歯垢などの汚れはつきますので

入れ歯を最善の状態を保つためにも

柔らかい歯ブラシや入れ歯用のブラシで

何もつけず優しく磨いて下さい。

また入れ歯洗浄剤のご使用をお願いします。

 

●お水を流しながら、入れ歯を優しくブラッシング

入れ歯に残った汚れを綺麗に取り除いて下さい。

 

●入れ歯洗浄剤につける。

洗浄後はしっかりとすすいで下さい。

 

入れ歯を清潔に保つお手入れをして

汚れやニオイをきれいに洗浄して

お口の状態を快適にして下さい。

 

入れ歯についた細菌が

健康を害することもあります。

入れ歯を清潔に保つことは、健康維持に

非常に重要となってきます。

また、ご本人は入れ歯をしていなくても

介護などで、入れ歯洗浄剤を購入される時

洗浄剤には部分入れ歯用と総入れ歯用のタイプに

分かれている、洗浄剤があり

ご購入時には、注意が必要です。

 

間違った洗浄剤の使用は

入れ歯の素材に影響を与えたり

部分入れ歯の金属部分の変色などが

起こる場合がございます。

 

洗浄剤のパッケージの表示も

よくご確認下さい。

 

入れ歯が大きくても、ご自身の歯が1本でも

残っている入れ歯の場合には、

部分入れ歯となります。

 

私たちも出来るだけ説明不足がないように

これからより一層、心がけていきます。

 

ご自身の入れ歯や周りの方の正しいお手入れ。

分からない事、間違っていないか?

疑問がございましたら、いつでも

是非お話して下さいね。

 

ご予約はこちら

ページトップへ戻る