顎関節症・歯ぎしり・食いしばり、当院の治療方法

一雨ごとに寒さが次第につのる今日この頃

ご体調を崩されては、いないでしょうか?

 

インフルの予防接種も始まっていますね。

栄養のあるもの、秋の味覚を

しっかりと

味わって、噛んで食べて

元気に過ごしていきましょう!

1階の診療室に

患者さまが折り紙で作ってくださった

花束を飾っています。

 

明るいカラーで

待合室が華やかです。

ありがとうございます。

アゴの関節が音がしたり

痛みがあったり

時には口を開けにくくなったり

アゴを支えている筋肉に

痛みが起こったりするという方は

是非当院にご相談ください。

 

上下の歯が接触している時間というのは

本来は1日のうちとても短い時間となります。

 

パソコン・スマホを見ている時

何かに集中している時など

無意識のうちに噛みしめをしている方が

いらっしゃいます。

 

上下の歯の接触時間が長く

過剰な力がかかると、歯やアゴへの

負担が大きくなり

顎関節症を起こす原因にもなります。

 

また、睡眠中は力のコントロールがきかず

無意識のうちに歯ぎしりや食いしばりを

してしまいます。

 

強い力がかかる歯には動揺がみられ

歯周病でもないのに、歯がぐらついたり

しみたりすることがあります。

 

当院の顎関節症の治療では睡眠中に

プラスチック製のプレート型の小さな装置

装着して顎関節を整えていきます。

 

歯全体を覆う大きな透明な

マウスピース・マウスガードと違い

当院オリジナルの小さな装置ですので

大きな違和感なく

就寝中にお使いいただけます。

プレートをつけると、奥歯の噛み合わせが

フリーな状態になりアゴの骨や筋肉が

過重負荷から解放され

症状の改善が期待できます。

 

睡眠中の顎関節への負荷は

全身のゆがみや肩こり・腰痛の

原因にもなります。

 

また、就寝時も

筋肉が緊張し続けると

朝起きて疲れが取れない

疲労感があるなどの、睡眠の質にも

影響することもあります。

 

プレートを装着することにより

歯・骨・関節・筋肉への

負担が軽減し、顎関節症をはじめ

全身の不調が軽減する事も多いです。

 

違和感の少ない

小さなプレートですが、お一人おひとりに

ぴったりと合うように

オーダーメイドでお作りします。

 

顎関節症、歯ぎしり、食いしばりの治療に

積極的に取り組んでいます。

 

患者さまが現在悩まれている症状が

どのような原因で引き起こされているのか

どのような状態なのか

しっかりと診させていただきます。

 

すべて保険適用で受けられますので

ぜひ、お悩みがございましたら

お気軽にご相談ください。

 

当院は阪急豊中駅の北改札口を出て3分ほどです。

土曜日の午後も診療しております。

お電話・WEBでもご予約が可能です。

 

気軽に相談ができて

気をつかわずに安心して通える

歯科医院を目指しています。

 

お口の健康と全身の健康は

密接に関係しています。

 

皆さまの健康な歯とお口周りを

末長く良い状態をキープできるように

努めてまいります。

 

当院には、小さなお子さまから

ご高齢の方まで

実に幅広い年齢層の患者さまが

通院されています。

 

お口周りで気になる点が

ございましたら是非お越しください。

 

 

お問い合わせ

当院へのお問い合わせはお電話にてご連絡ください。

TEL:06-6854-4180

【診療時間】9:00~12:00  14:00~19:00
【休診日】木曜日・日曜日・祝日