口臭ケアしましょう!気になる口臭の原因はさまざまです!

  • HOME
  • 院長ブログ
  • 口臭ケアしましょう!気になる口臭の原因はさまざまです!

今日の豊中は、梅雨の晴れ間と

いう言葉がぴったりな

綺麗な青空です。

爽やかで清々しい風が2階の診療室にも

入ってきます。本当に過ごしやすいお天気です。

毎年、梅雨の時期は大雨による

土砂災害・河川の氾濫などが起きています。

梅雨の晴れ間、大雨への備え

お家周りの点検・溝の掃除

ご家族で

避難場所の再確認などをしたいですね!

 

お洗濯・家中の風通し

ジョギング・紫陽花を見ながら

のんびり〜お散歩などもいいですね!

誰もが気になるお口の臭い。

何となくお口が臭っている気が

する事ありませんか?

 

患者さまでも口臭が気になるという

お話をよく伺います。

 

ご自身で気にされている方や

家族から指摘された方

様々な方がおられます。

 

ドラッグストアなどでは、たくさんの

口臭予防グッズも目にします。

 

皆さまの口臭に対する、関心の高さと

意識の高さがわかります。

 

おしゃべりしていて、相手から

口臭がすると

もしかして私も臭うのではないかと

心配になる時もありますよね!

 

どなたにも、口臭はあると思いますが

その強さや臭いの種類が問題だと思います。

 

口臭の原因は・・

◯歯垢(プラーク)・むし歯・歯周病

 

歯磨きできちんと磨けていないと

歯の表面にネバネバした汚れがつき

そこに細菌がどんどん増殖し

歯ぐきが腫れ歯周病やむし歯など

全身のさまざまな病気の原因となり

さらなる口臭となります。

 

◯舌の汚れ(舌苔 ぜったい)

 

舌の色は何色でしょうか?

白〜やや黄み色でしたら

舌の上に汚れが溜まっています。

歯と同じように臭いを出します。

うがいでは取れません。

舌専用ブラシなどで、優しく磨いて下さい。

 

◯だ液不足

 

ストレス・緊張・起床時などはだ液の分泌が

少なくなり口臭が発生します。

しかしながら、歯磨き・お食事・会話で

だ液量が増えると口臭も弱まります。

必要以上に気にしなくても大丈夫だと思います。

 

よく噛んで食べることを意識する

キシリトール入りの

ガムを噛むなどもオススメです。

 

◯入れ歯・義歯の清掃不足

入れ歯の洗浄剤の使用と毎日綺麗に

清掃してください。

 

その他、加齢によるものや免疫力の低下

内蔵疾患など様々な原因があると思います。

 

30代以上の約80%は歯周病だと言われています。

歯周病は初期の段階では自覚症状が乏しく

またご自身で確認するのも難しく

自分が歯周病だと気づかない人も多くいます。

 

また、深くなってしまった歯肉の溝

(歯周ポケット)には、歯ブラシの毛先は

届きません。

歯科医院で専用の器械を使って

歯科衛生士が丁寧に歯周ポケットを

洗浄することが大切になります。

 

口臭予防にまずは、むし歯がないか歯科で検診。

そして歯周病を治療しましょう!

 

一時的にマウスウオッシュ・ガムなどで

臭いが消えたように感じても

原因である臭いの元を治療しなければ

細菌はどんどん増えて

口臭もきつくなっていきます。

口内環境を清潔に保つには、

ご自宅でのご自身による毎日のブラッシングも

非常に大切です。

 

ご自身で口臭があるのか??

わかりづらいですよね!

 

たとえ口臭があっても

自覚症状がないことが、ほとんどだと思います。

 

しかしながら、30代以上の約80%は

歯周病と言われています。

この80%の方はお口が臭っている状態だと

言っても過言ではないと思います。

 

歯周病は慢性疾患で完全に治すことは

難しいですが、コントロールすることは

できます。

 

定期的に歯科医院でクリーニングする事に

よって口臭も改善することも多いです。

 

定期的な歯科検診で、お口の健康と清潔を

ご一緒に維持していきましょう!

 

うおた歯科医院はお電話・WEB

でもご予約が可能です。

 

口臭が気になる方

検診・歯のクリーニングをご希望でしたら

お気軽にご予約・ご相談下さい。

 

お問い合わせ

当院へのお問い合わせはお電話にてご連絡ください。

TEL:06-6854-4180

【診療時間】9:00~12:00  14:00~19:00
【休診日】木曜日・日曜日・祝日