幼稚園の歯科検診に行きました!

朝から雨の豊中です。

今日は一日中、傘が手放せない

お天気みたいですね。

 

最近は初夏のようなお天気が続きましたが

今朝は久しぶりにひんやりしていました。

 

今日から関西も本格的な雨で

梅雨入りでしょうか?

 

今日、6日は二十四節気では

稲などの苗や、穀物の種をまいたりする

時期という意味の

『芒種』ぼうしゅです。

あまり馴染みのない言葉ですが

ご家庭では、この時期から

食中毒に気をつけていきたいですね!

 

昨日はスタッフ7名で幼稚園の歯科検診へ

行きました。

みんなとても元気に自分のお名前を

教えてくれました。

 

怖いけど頑張ってお口を開けてる園児さん

自らすすんで大きなお口を開けてくれる

園児さん。

輝かしい笑顔で、こちらが元気をいただけました。

 

みなさん、素足に草履で

とても明るく元気が良かったです。

 

これからも、のびのびと健やかなご成長を願います。

 

お口の健康もむし歯ゼロ!を目指して

歯磨きをきちんとして

歯磨き習慣を身につけて下さい。

歯科検診での、お母さまからのご相談内容は

やはり歯並びを気にしている方が

多かったように思います。

 

また、お母さまはお子さまの

お口の小さな変化をよく把握している方が

多くビックリしました。

 

今年も元気いっぱいな園児さんたちに

お会いできて検診も無事に終わりました。

 

最後は毎年恒例である!?駅前で

お好み焼きを全員で食べて

午後からの診療に向かいました。

乳歯は抜けるから、むし歯になっても

急いで治療しなくても大丈夫と

思っていませんか?

 

子どもが歯医者さん嫌がるから

無理矢理連れて行くのも・・と

後回しになっていませんか?

 

乳歯のむし歯はその後にはえてくる

永久歯にも悪影響を及ぼします。

 

むし歯はそのままだと、どんどん進行が

進んでしまいます。

 

むし歯になった乳歯をそのままにしておくと

永久歯もむし歯になりやすいです。

また、永久歯の噛み合わせを悪くし

不正咬合の原因にもなります。

 

丁寧な歯磨き・お口のケア・お子さまの

仕上げ磨きをしていても

歯隅々のプラークを落とす事は難しいです。

 

プラークが付着したままだと

歯ぐきが赤みを帯びて、腫れぼったくなります。

 

むし歯はなくても、歯肉をみると

お口の中の環境がわかります。

 

特に症状がなくても

お子さまの歯と噛み合わせのためにも

是非定期検診をオススメいたします。

 

定期検診では

怖いこと!痛いこと!はしません。

歯をピカピカ・ツルツルにして

お口の中、スッキリと気持ちがいいと

お子さまにも、思っていただきたいです。

 

幼少期の頃から、歯医者さんに

慣れていただいて、お口の状態が

良い状態で続いていけるように

定期検診をオススメします。

 

是非親子で一緒に受けていただいて

歯磨きの重要性を親子で

その後の話題にしていただけたら

嬉しいです。

 

また、お子さまには

「歯医者さんよく頑張ったね!えらいね!」と

ほめてあげて下さいね。

 

当院ではスタッフ一同

明るい雰囲気で

お子さまをお迎えすることも

心がけています。

 

お子さまの歯並びと噛み合わせが良いと

お子さまの長い人生において

健康的にも、機能的にも、身体のバランス的

にも見た目的にも、

素晴らしい財産となると思います。

 

うおた歯科医院では、お電話・WEBでも

ご予約が可能です。お待ちしております。

 

 

お問い合わせ

当院へのお問い合わせはお電話にてご連絡ください。

TEL:06-6854-4180

【診療時間】9:00~12:00  14:00~19:00
【休診日】木曜日・日曜日・祝日