矯正後は、後戻りに要注意!リテーナーを始めます

2月最終日となりました。

今年の冬は寒さ厳しく、とても寒い日が

多かった気がします。

朝晩の冷え込みはまだありますが

ここ最近は、少し寒さが緩んできましたね。

日中は春の柔らかい日差しも感じられます。

 

今晩から西日本は、春の嵐が吹き荒れ

大雨・暴風の荒れたお天気になるみたいです。

お家周りに飛ばされやすいものはないか?

確認が必要ですね。

季節の変わり目です。

体調管理には、十分にご注意下さい。

元気で健康な状態でポカポカ陽気な

本格的な春を迎えましょう!

 

前回のブログでは、お子さまの歯の矯正治療の

進み方を書きましたが、今回は矯正治療が終了した

その後についてご説明させていただいます。

 

歯の矯正期間中は定期的に通ってもらい

私たちと一緒に治療を進めていくのですが

矯正期間が終了すると、リテーナー

という装置を使い保定期間に入っていきます。

 

矯正装置を取り外した後

しばらくの期間は歯を支えている骨が

十分に固まっていないため

移動が終わった歯をその位置にキープさせる

ための装置、リテーナーを使用します。

歯の移動は終わっているので

通っていただく回数も減ることになりますが

そこで一番気をつけていただきたいのが

患者さま自身でリテーナーをお家で

続けて使ってもらうという事です。

 

歯が綺麗に並ぶと矯正が終わったように

感じて、リテーナーを怠ってしまいがちですが

保定をしっかりとしなければ

歯は元の並びに戻ろうとしてきます。

 

やっと矯正器具が外れたのに・・と

思われてしまうかもしれませんが

リテーナーを使う事で、綺麗な歯並びを

保つことができます。

 

保定にかかる期間は個人差がありますが

大体矯正していた期間の

1.5倍ぐらいとなります。

 

また、リテーナーの装着時間は

歯の状態と個人差がありますが

矯正装置を外した直後は1日中装着します。

その後は歯科医の指導のもと

就寝時のみの使用など

装着時間は短くなります。

 

当院では、矯正治療が終わっても

検診時、リテーナーの使用状況・時間

後戻りがしていないかチェックをして

少しでも動いていたら、その時に

対応させていただきます。

 

せっかく頑張って、手に入れた綺麗な歯並び

これをキープできるかどうかは

保定でかなり変わってきます。

綺麗な歯並びをこれからも

維持するためのとても重要な期間となります。

 

歯を動かすのは、歯科医ですが

保っていくのは、ご自身の意識と行動となります。

 

時間も費用もかけて矯正した

綺麗な歯並びが、崩れてしまわぬように

保定を頑張っていきましょう。

 

お子さまの綺麗な歯並びと良い噛み合わせが

お子さまの長い人生において健康的にも

身体のバランス的にも

見た目的にもかけがえのない

素晴らしい財産となると思います。

 

また中学生ぐらいの年齢だと

めんどくさいや反抗期

親御さんが言っても、素直に聞いてくれない事なども

あるかと思います。

そんな時は、『うおた歯科予約したよ!』と

一言だけ、言ってあげて下さい。

 

他人から言われると素直に聞けると

いう事もあるかと思います。

 

小学生ぐらいのお子さまが自分自身の

歯並びについて、意識をする事は

まだ少ないと思います。

 

お父さま・お母さまが気にかけてあげて下さい。

うおた歯科医院では、お子さま一人一人に合った

方法で治療を進めさせていただきます。

気になることがありましたら

お気軽にご予約・ご相談してください。

 

お問い合わせ

当院へのお問い合わせはお電話にてご連絡ください。

TEL:06-6854-4180

【診療時間】9:00~12:00  14:00~19:00
【休診日】木曜日・日曜日・祝日