オーラルフレイルとは

豊中駅から徒歩3分

うおた歯科医院です。

先日のお昼休みにスタッフNさんの

お誕生日のお祝いをしました。

今年もまた

楽しく素敵な一年でありますように!

 

桜のつぼみもほころぶ春。

ご卒業おめでとうございます。

卒業式は無事に行われましたでしょうか?

豊中市は短縮の式典でした。

 

子どもの成長は早いですよね。

ご両親のお喜びもひとしおでしょう。

 

4月からの新生活

いろんなことに

全力でチャレンジしてご活躍を

お祈りしています。

自宅待機・春休みと

長いお休みで

お家にいる時間が長くなると

ついつい

おやつなどを食べる機会が

多くなりがちです。

 

ちょこちょこと食べていると

お口の中が常に酸性となり

むし歯になりやすくなります。

 

ジュース類にも

たくさんのお砂糖が含まれています。

 

歯のためにも、身体の健康のためにも

時間を決めて、規則正しい

お食事を心がけてください。

 

また、食べたら歯磨きをして

口腔内を清潔に保って

いつもキレイにしておきましょう。

 

春休みの間に

定期検診もお待ちしております。

 

オーラルフレイルという言葉は

聞いた事

ございますでしょうか?

 

 

 

フレイルとは・・

誰しも加齢に伴い心身の機能は

徐々に低下していきます。

 

虚弱に傾きながら

自立度の低下を経て

要介護状態になってしまいます。

 

この最初の虚弱状態

フレイルと呼ぶことを

近年提唱されています。

 

最初の状態なので

しっかりとした対策

生活習慣などを見直すと

元の状態に戻れます。

 

健康維持には

フレイルの予防・対策が重要です。

 

お口のフレイル

オーラルフレイルとは

 

お口に関連する

機能が低下しつつある

状態のことを指します。

老化のはじまりを示す

サインでもあります。

 

具体的には

 

○噛めないものが増えた

○よくむせる

○口が渇く

○滑舌が悪い

○よくこぼす

○食欲がない などです。

 

栄養をしっかりと取れないと

身体全体の状態が悪くなり

外出が減るなどの結果

介護が必要になる場合もあります。

 

また滑舌が悪くなることで

人や社会との関わりの

減少も招き

全体的なフレイルとの

深い関係性もあります。

 

オーラルフレイルは

適切な対処

改善の取り組み次第で

機能低下を改善・回復できます。

 

健康的な毎日で

介護を必要としない毎日を

末長く過ごすためにも

オーラルフレイルを

予防することが大切です。

 

上記の機能低下に

お心当たりがございましたら

ぜひ当院まで

ご相談ください。

 

オーラルフレイルの状態は

どれも病気ではありませんが

放置すると

早くに要介護状態になる

リスクが高まります。

 

定期的にチェックをして

予防していきましょう!

当院は阪急宝塚本線 豊中駅から

北改札口を出て徒歩3分ほどです。

 

赤ちゃんからご年配の方まで

皆さまに来て良かったと

思っていただけるように

スタッフ一同

技術と温かみのある雰囲気を

大切にしています。

 

お口周りで気になる点が

ございましたら

どのような事でも

お気軽に豊中市のうおた歯科医院

ご相談してください。

 

お問い合わせ

当院へのお問い合わせはお電話にてご連絡ください。

TEL:06-6854-4180

【診療時間】9:00~12:00  14:00~19:00
【休診日】木曜日・日曜日・祝日