お子さまの歯の矯正治療について

豊中駅から徒歩3分

うおた歯科医院です。

ブログのご訪問ありがとうございます!

3月になりました。

 

冬の寒さは

まだ残っていますが

旅立ちの春を迎え

日増しに

春の日差しを感じられ

日中は少し暖かくなってきました。

 

豊中市では、小中高が

2日の月曜日から

新型コロナ感染拡大で

突然の臨時の

長い一斉休校となりました。

 

まずは24日の登校日まで

自宅待機です。

 

あまりにも

いきなりだったので

小・中は

今週の金曜日に

時差登校が一度あるみたいです。

 

家庭学習の課題等が

出されると思います。

 

時間はたっぷりあります。

 

小・中学生の時間の過ごし方は

親がスケジュールを

決めてあげるのが

良いかもしれません。

 

勉強や興味ある事を

自分で調べて

深く学べる機会に繋がれば

親としても嬉しいですよね。

 

中・高生は英検の

お勉強などはいかがでしょうか?

 

目標あると

頑張れますよね。

 

習い事は強制的な

お休みはないみたいですね。

 

塾などはマスクなしでは

入室できない塾や

自宅でオンラインの授業を

受けれるように

切り替わる塾もあると

聞きました。

 

コロナで世界が変わる

きっかけにはなりますね・・

 

普通のお休みと違い

子どもたちが

外出が出来ないのが辛いですし

部活を頑張っていたお子さまも

ストレスが溜まりますよね。

 

今はゲーム・スマホが主流で

子どもたちに

制限していくのも

難しいですよね。

 

お料理を子どもと

一緒にする

家事の一部をお任せする

子供の部屋の大掃除や

机などの模様替えを

一緒に行うのも

気分が変わって良いかもしれません。

 

お外で遊んでいる・出歩いている

お子さまたちは見かけません。

 

本当に偉いと思います。

 

1日も早い収束を願います。

お子さまの歯並びについて

気になさっている

親御さまは多いと思います。

食生活の変化により

あごが萎縮し

最近のお子さまの傾向として

背が高く

小顔になってきたと言われています。

 

あごの骨が小さくなっても

歯の本数と歯の大きさは

変わらないため

歯が正しい位置に

どうしても生えるスペースがなく

噛み合わせや歯並びが

悪いお子さまが増えてきました。

 

当院のお子さまの矯正

乳歯と永久歯が混在している

時期に行い

あごの成長と歯の生え変わりを

利用して

大切な永久歯を抜かずに

治療をしていきます。

 

矯正治療はお子さまの

お口の状態と年齢に合わせて

進めていきます。

 

お子さまの矯正治療を

お考えの方は

前歯の生え変わりが始まる頃までに

矯正相談にいらっしゃってください。

 

相談を受けたら矯正治療を

始めなければならない

というものではありません。

 

お気軽にご相談してください。

 

歯の定期検診・クリーニングの時でも

どうぞお気軽に

気になる点は何でもお聞きくださいね。

当院は阪急宝塚本線 豊中駅から

北改札口を出て、徒歩3分ほどです。

176号線沿いにございます。

 

土曜日の午後も診療しております。

 

お電話・WEBでもご予約が可能です。

 

豊中市のうおた歯科医院

お待ちしております。

 

お問い合わせ

当院へのお問い合わせはお電話にてご連絡ください。

TEL:06-6854-4180

【診療時間】9:00~12:00  14:00~19:00
【休診日】木曜日・日曜日・祝日