ブログ|豊中駅から徒歩3分の歯医者「うおた歯科医院」

    • 06-6854-4180

    【診療時間】午前9:00~12:00 / 午後14:00~19:00

ブログ

カテゴリー:

態癖(たいへき)知っていますか?

  • 院長ブログ

夏バテならぬ、残暑バテ?!しそうな

朝から蒸し暑い豊中です。

 

暑い日がまだまだ続きそうですね!

 

夏の疲れが出やすい

時節となりましたが、お疲れが出て

いませんでしょうか?

栄養のあるものをしっかりと

歯でよく噛んで食べて下さい。

夏祭り・花火大会も終わりました。

 

夏の終わりは少しさみしい気がしますが

清々しい秋の空、美味しい秋の味覚も

楽しみですね。

 

耳慣れない言葉だと思いますが

態癖(たいへき)とは、ご存知でしょうか?

 

どなたにもクセはあるものですが

歯並びとアゴの発育に悪影響を与え

お顔や全身の歪みにつながる

日常生活で無意識に行うクセの事を言います。

 

態癖は日常生活で意識することなく

習慣化していることが多いため

ご本人が気付かないケースがほとんどです。

◯頬づえ

◯口呼吸

◯うつぶせ寝

◯爪かみ・指しゃぶり

◯片噛み

◯横向き寝

◯うつぶせ寝での

長時間のスマホ・ゲーム 読書など

 

当てはまる

態癖はないでしょうか?

 

歯並びを悪くする原因となります。

 

歯は数グラムの弱い力が継続的に

加わるだけで、動いてしまう性質があります。

これを利用しているのが、矯正治療です。

 

人の頭は、お子さまでも

1キロ以上あるため、うつぶせ寝や横向きで

歯を抑えたまま寝てしまうと

知らず知らずのうちに歯が動き

歯並びや噛み合わせを悪くし

お顔の歪みなども引き起こします。

 

歯並びだけでなく、全身のバランスも

悪くなることがあります。

 

また、永久歯に生え変わる成長期の

お子さまは、特に歯が動きやすいため

注意が必要です。

 

態癖を止めるには、ご本人の心がけと

周りのサポートが大切です。

 

お子さまは無意識の状態でも良い習慣を

身につける事が大切です。

 

自分自身で気がつく事は

難しいと思います。

 

お口で呼吸をしていたら

ご両親が

注意して、クセをやめるように

サポートをしてあげて下さい。

 

子どもの時期に歯・アゴ・お顔の

成長を良い方向にしてあげて下さい。

 

お子さまの歯並びが気になる

親御さま、今一度

歯並びが悪くなる原因が

ご家庭での生活習慣にないか

見直しをしてみて下さい。

 

もちろん

歯並びは、先天的原因もあります。

気になる点、わからない点が

ありましたら、お気軽にご相談して下さい。

 

お子さまの

歯並びが気になりましたら

その状態の歯並びになった原因を

ご一緒に考えていきましょう!

 

態癖のご相談もして下さい。

 

先延ばしにして良い事はありません。

まずは、早めに受診をして下さい。

 

当院は、阪急宝塚本線・豊中駅より

線路沿い・176号線沿いまっすぐ

徒歩3分です。

 

ひとり、ひとりお口の状態は異なります。

 

まずお口の中をしっかりと

診させていただき

患者さまのご要望をお聞きして

なるべく患者さまが希望される方法で

適切な治療をさせていただきます。

 

歯科医院は、怖い・痛いなどの

マイナスイメージもあると思いますが

スタッフ一同

リラックスしていただけるように

明るい雰囲気を大切にしています。

 

また歯科治療は、怖くてなかなか

行けないという方には

笑気麻酔を使うことで

痛みや怖さを感じにくくなり

落ち着いた状態で治療を

受けていただけます。

 

笑気麻酔は

お子さまや痛みに弱い方の

親知らずの抜歯などに使用をして

痛み・緊張感・不安感を軽減させる

麻酔法となります。

 

患者さま皆さまに『来てよかった』と

思っていただける歯科医院を心がけています。

うおた歯科医院では、お電話・WEBでも

ご予約が可能です。

歯に違和感や気になる点がなくても

歯科医院がお久しぶりな方も是非

クリーニングを受けて、歯をピカピカの

ツルツルな清潔な状態にしてくださいね!

 

お気軽にご予約下さい。

 

 

 

ご予約はこちら

ページトップへ戻る