知覚過敏!歯がしみるのを歯磨き粉で防ぐ|豊中駅から徒歩3分の歯医者「うおた歯科医院」

    • 06-6854-4180

    【診療時間】午前9:00~12:00 / 午後14:00~19:00

ブログ

カテゴリー:

知覚過敏!歯がしみるのを歯磨き粉で防ぐ

  • 院長ブログ

豊中市うおた歯科医院です。

ブログのご訪問ありがとうございます。

ここ最近

雨の日が多く

秋の長雨という言葉が

ピッタリなこの時期ですね。

 

秋雨前線と台風が一緒に訪れると

大雨・強風で

甚大な被害をもたらします。

 

台風の動きに気をつけて

おうち周りなど

しっかりと対策をしたいですね。

 

冷たいものを食べたり飲んだりした時

歯がしみたら

それは知覚過敏かもしれません。

 

また冷たいもの以外でも

歯ブラシの毛先が触れたり

冷たい風にあたることや

熱いものがしみる

甘いのもがしみる

ピリッ!としたり

キーンとした痛みを感じたら

知覚過敏かも知れません。

 

なぜ歯がしみる?のでしょうか?

 

加齢や歯周病などによって

歯ぐきが退縮するなど

様々な要因で

象牙質が露出して

刺激が直接伝わりやすくなり

歯がしみてきます。

 

しみる痛みには

毎日の歯磨きを

専用の市販の歯磨き粉に

変えるだけで

効果的に防ぐことができます。

 

ドラッグストアでも購入できます。

ガム・プロケアハイパーセンシティブ

シュミテクトコンプリートワンEXです。

 

ガムは

薬用成分乳酸アルミニウムが象牙細管を

フタをするように直接封鎖

・薬用成分硝酸カリウムがしみる神経を

鈍麻させます。

 

痛みを和らげるだけでなく

有効成分がフタをしてくれるので

良いかと思います。

薬用成分が2種類配合で

かなり緩和されると思います。

歯磨き後にさらに

特にしみる歯のみに

指で塗り込むのも効果的だと思います。

 

シュミテクトコンプリートワンEXは

・薬用成分硝酸カリウム配合です。

 

どちらも対処療法なので

使用を止めると

再びしみはじめるおそれがあります。

 

ご自身に合う

歯磨き粉を続けてご使用ください。

 

もちろんどちらも

高濃度フッ素配合です。1450ppm

・6歳未満には使用させないでください。

 

当院でも

歯の検診・クリーニングに

来られた患者さまに

上記の2点や

部分入れ歯の患者さまには

ポリデントのデンタルラボ薬用ハミガキ

歯周病・歯肉炎の患者さまには

薬用カムテクトコンプリートケアEX

のサンプルをお渡ししています。

(数に限りがございます。)

 

酸性の強いドリンクを

定期的に飲む習慣や

嘔吐を繰り返す方の歯は

酸蝕歯といい

同じくエナメル質が溶けてしまい

しみる症状が

発生することもございます。

 

ご本人が知覚過敏かな?と

思ってご来院された場合でも

むし歯でした!もございます。

 

痛みや違和感はお身体のSOSです。

 

痛みがひどくなる前に早めの

歯科医院の受診をおすすめします。

 

歯やお口周りで気になる点

お困りごとがございましたら

うおた歯科医院へお越しください。

 

当院は、阪急豊中駅

北改札口を出て

徒歩3分ほどです。

阪急沿線沿い

国道176号線沿いにございます。

1階と2階に診療室がございます。

1階は主に予防歯科

クリーニングを行っています。

 

お電話・WEBでもご予約が可能です。

 

豊中市のうおた歯科医院で

お待ちしております。

 

ご予約はこちら

ページトップへ戻る