令和2年分の確定申告・歯科における医療費控除|豊中駅から徒歩3分の歯医者「うおた歯科医院」

    • 06-6854-4180

    【診療時間】午前9:00~12:00 / 午後14:00~19:00

ブログ

カテゴリー:

令和2年分の確定申告・歯科における医療費控除

  • 院長ブログ

豊中市の『うおた歯科医院』です。

ブログのご訪問ありがとうございます。

 

今日は

令和3年3月3日ひな祭りですね。

雛人形を飾ったり

ちらし寿司を作ったり

雛あられ、菱餅、桜餅

ご家族で女の子の健やかな

成長を願う楽しい1日となりますように!

 

寒い日が続いていますが

少しずつ春の訪れも感じます。

 

梅も綺麗です。

 

寒さは今週がピークでしょうか?

 

健康管理・コロナ対策を

引き続きしっかりとして

元気に過ごしていきましょう!

令和2年分の確定申告が始まっています。

 

今年は4月15日までに

延長されました。

 

会社員・公務員の方などは

年末調整で済んでしまうことが多いので

確定申告は、必要のない場合も多いですが

給与所得者でも戻ってくる

還付申告もあります。

 

医療費控除です。

 

医療費控除は年末調整ではできません。

ご自身での申請が必須です。

 

還付はご自身で確認して申請しないと

特にお知らせは届きませんし

戻って来ません。

 

昨年の医療費

ご自身と

扶養家族がいる方ならそのご家族

(同一生計のご家族)の

支払った総医療費が

10万円を超えていませんか?

 

10万円を超えた場合には

納めた税金が一部戻ってきます。

 

お勤め先の健康保険組合や国民健康保険から

送られてくる『医療費のお知らせ』や

ご家族皆さまの医療費の領収書

今一度ご確認下さい。

 

医療費控除を行うと

所得税と住民税が変わってきます。

 

所得税は医療費控除の申請をしてから

後日ご自身の指定した

金融機関に還付金が振り込まれます。

 

住民税は確定申告したあと

住民税の金額で調整されます。(安くなります)

6月以降に支払う住民税として反映されます。

 

歯科では、歯の治療を伴う

一般的な費用が全て対象となります。

 

○むし歯・歯周病などの歯の治療費

○金やセラミックの保険外の差し歯の治療費

○インプラント治療

○発育段階にあるお子さまの歯列矯正

○治療としての歯列矯正

○入れ歯・保険外の入れ歯

○通院のための交通費・お子さまの通院に付添が

必要な時は、付添人の交通費も通院費に含みます。

 

これら当院で行う歯科治療は

噛む機能を

取り戻すための治療なので全て

医療費控除の対象となります。

 

また忘れていた場合も

5年間までさかのぼって

申請することができます。

 

詳しくは最寄りの

税務署へお問い合わせください。

 

これまで

歯の健康に自信があった方でも

ご高齢になるとお口の状態が変化し

むし歯や歯周病になりやすくなります。

 

ご本人がなかなか気づかない事も

あると思います。

 

適切なケアを早めに

受けられますように

ご家族の皆さまからも

気配り・心配りをよろしく

お願いいたします。

 

当院では患者さまの定期検診の

時期になりましたら

お葉書でお知らせいたします。

 

ご予約のうえ、ご来院ください。

 

歯科がお久しぶりの方

初診の方もお待ちしております。

 

まずは、現状をしっかりと

診させていただいて

お口の健康をご一緒に維持していきましょう。

当院は、阪急豊中駅

北改札口を出て

徒歩3分ほどです。

 

一階は予防歯科のスペースとなっております。

阪急沿線沿い・国道176号線沿いにございます。

 

土曜日の午後も診療しております。

お電話・WEBでもご予約が可能です。

 

豊中市のうおた歯科医院で

お待ちしております。

 

 

 

ご予約はこちら

ページトップへ戻る