口内炎の治療について

豊中市うおた歯科医院です。

ブログのご訪問ありがとうございます!

(お知らせ)

現在、建物の改装工事中のため

患者さま専用の駐車スペースが

ご利用できません。(11月末頃まで)

 

お手数ですが近隣のコインパーキングを

ご利用してください。

駐車料金は、領収書と引き換えに

お支払い致します。

ご迷惑をおかけ致しますが何卒ご了承ください。

 

和紙のちぎり絵です。

 

今にも動き出しそうな

優雅に泳ぐ

迫力のある

色鮮やかな錦鯉です。

 

2階の診療室に飾っています。

よかったらご覧になってください。

 

 

秋の運動会シーズンが到来ですね。

 

豊中市も学校によって

春と秋に分かれていますが

こちらの校区の

小学校と中学校は

今月に運動会がございます。

 

学校の前を通ると

元気な声と音楽・声援が聞こえます。

楽しみですね。

 

運動会、秋晴れの中

ケガなく楽しく

行われることを願っています。

 

今週の20日金曜日から

秋のお彼岸です。

 

連休はお墓参りと

おはぎですね!

 

 

皆さまは

口内炎はできますでしょうか?

もしも、口内炎ができてしまったら

当院へお越しくださいませ。

 

口内炎の

お薬を用意しております

 

口内炎のできる主な原因とは?

 

・歯や入れ歯が粘膜に当たる

・力の入れすぎた歯磨きで粘膜を傷つけた

・お口の中の粘膜を噛んでしまった

などの物理的刺激

 

・病気や過労などで体力が低下している

・ビタミン・ミネラルなどが不足している

体の不調

・歯磨きをしないなどの

お口の中の不衛生 などがあります。

当院で口内炎の患者さまに

お渡しするお薬は

シール塗り薬がございます。

 

口内炎ができた

場所にもよりますが

シールのほうが患部をカバーでき

唾液などで

薄まらずに患部に

直接薬剤がついて

使いやすいと思います。

 

シールはシールの内側に

薬剤がついていますので

そのままお口の中に貼っていただきます。

 

夜おやすみ前が効果的です。

 

口内炎が出来る原因

考えて、予防と対策も

一緒にしていきましょう!

 

・粘膜を傷つけない、適切なブラッシングで

口腔内を清潔に保ちましょう。

 

・特にビタミンB2が不足すると

口内炎が起こりやすくなります。

ビタミンB2は

皮膚と粘膜の健康維持を助ける栄養素です。

 

多く含む食材(肉類・レバー・牛乳・卵

魚介類・納豆・アーモンドなど)

 

またビタミンB2不足はあまり単独では

起こらず他のビタミン不足と

同時に起こります。

 

なので、やはり満遍なく

色々な食材をよく噛んで

食べていくことが重要です。

 

・喫煙の習慣がある方は、控えていきましょう。

 

・過労、睡眠不足、体力の低下

食生活の改善と睡眠時間の確保

生活習慣を改善し体調を整えましょう。

 

歯やお口周りで気になる点

お困りごとがございましたら

うおた歯科医院へお越しください。

 

小さなお子さまから

ご高齢の方まで幅広い年代の

患者さまにご来院いただいています。

 

1階ではブラッシングの指導や

歯周病のケアなど

メンテナンスと歯のクリーニングを

主に行っております。

 

お気軽に歯のクリーニングと

フッ素塗布を受けてください。

当院は、阪急豊中駅

北改札口を出て

徒歩3分ほどです。

阪急沿線沿い・国道176号線沿いにございます。

1階と2階に診療室がございます。

1階は主に予防歯科・クリーニングを行っています。

土曜日の午後も診療しております。

 

お電話・WEBでもご予約が可能です。

豊中市のうおた歯科医院で

お待ちしております。

 

 

 

お問い合わせ

当院へのお問い合わせはお電話にてご連絡ください。

TEL:06-6854-4180

【診療時間】9:00~12:00  14:00~19:00
【休診日】木曜日・日曜日・祝日